ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝のあらすじと結末をネタバレで紹介!映画の評価は?

今日もテレビ欄をチェックしていると、9月4日放送の金曜ロードショーで映画「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」が放送されますね!
冒険者が紀元前の皇帝のお宝を探す映画で面白そうな映画ですね!というわけで今回は映画「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」の内容を紹介しますね!

※今回の記事は、映画「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」のネタバレを含む記事となっております。内容を知りたくない方は、他の記事をご覧下さい。m(__)m
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーリンク

1:映画「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」のあらすじは?

それでは映画「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」のあらすじを紹介します!
場所は、約2000年前の古代中国。強大な武力を持った皇帝は、全土制圧の野望を抱いていました。その野望を達成するために不死の力を必要とした皇帝は、妖術師の女ツイ・ユアンに不死の力の獲得を命じ、部下のミン・グオ将軍とシルクロードに派遣しました。
ユアンは不死の魔術を発見して戻りますが、彼女と恋仲になったミン将軍が皇帝に処刑されてしまいました。激怒したユアンは、皇帝を呪いで陶器へと姿を変えました。
時は変わって、2000年後の1946年。オコーネル夫妻は、ロンドンで幸せに暮らしていました。そんな2人に外務省からある依頼が届きます。その内容は、持ち主を不死の泉に導くというブルーダイヤ「シャングリラの眼」を上海の博物館に戻すという内容です。博物館の館長が友人のロジャーで、エヴリンの兄のジョナサンも上海にいる事から2人は任務を引き受けます。
一方、ハーバード大学に留学しているはずの息子のアレックスも中国にいて、2000年前の皇帝陵を発掘するという大偉業を成し遂げていました。やがて上海に着いたリックが、ジョナサンが経営するナイトクラブに行くと、アレックスと鉢合わせしてしまいました。
翌日、博物館の館長のウィルソンは、中国を最強の国にしようと目論むヤン将軍と共謀して、「シャングリラの眼」をリックから奪い、皇帝は復活し、ヤンは皇帝を連れて逃走します。
アレックスは、皇帝陵を見張ってきた家族の末裔である中国人女性リンと出会い、「シャングリラの眼を手に入れた皇帝がシャングリラにある不死の泉の霊水を飲めば、軍隊を呼び覚ます力を得る」と告げられます。
リック達はシャングリラに向かい、そこで不死の泉の力で生き延びたユアンと出会います。リンは、ユアンの娘でした。ヒマラヤで皇帝が投げたナイフに刺さり重傷を 負ったリックは和泉の力で傷が癒えましたが、皇帝も復活してしまいます。皇帝は、3つの頭を持つ龍に変身し、軍隊を復活させるため、リンを攫って皇帝陵に 飛んでいきます。
ユアンは、皇帝により万里の長城の地下に封印された兵士たちを甦らせ、戦わせる。反皇帝軍と皇帝軍が戦いを繰り広げます。
エヴリンとリンは、力を合わせて軍勢を率いてヤン将軍を倒し、リックとアレックスもまた、剣が折れながらも皇帝を倒しました。皇帝軍は砂漠へと消え去りました。
アレックスとリンは、いい感じになり、オコーネル夫婦もまた、楽しい時を過ごしていました。一方、一方、ジョナサンは、シャングリラの塔の戦いの最中、皇帝が取りこぼした「シャングリラの眼」を入手し、ペルーに出かけました。

2:映画「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」の評価は?

そして今回の映画「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」の評価がどのようなものなのか気になっているようですね!調べてみました!

Yahoo!映画のレビューを見ると、現時点の評価は5段階中およそ3くらいですね。なのでまぁまぁ評判は良いのではないでしょうか?
レビューの内容を見ると、「見る価値なし」等、星2つや1つの評価も多いですが、評価してくれる人も多く、その中でも「B級ながら娯楽作品に徹し、観客を十分に楽しませてくれる映画でした。」という評価が、個人的には今回の映画の事を的確に表現しているように思いました。
今回の映画は、あまり肩肘はらずに楽しむ娯楽映画なのかなと感じました。

3:まとめ

というわけで今回は、9月4日放送の金曜ロードショーで放送される映画「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」を紹介しましたがいかがだったでしょうか?映画を見る際に、前提知識もいらないですし、肩肘はらずに楽しめる映画なので皆さんも9月4日放送の金曜ロードショーで放送される映画「ハムナプトラ3」を見てみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!