上地雄輔の出身高校は?実は甲子園に出た?野球の実力は?家族構成は?

少し前のニュースになりましたが、上地雄輔が結婚しましたね!おめでとうございます!

この流れに便乗したのか知らないですけど、9月13日放送の「この差って何ですか?上地雄輔結婚おめでとうSP」で上地雄輔本人がパネラーとして出演しますね!私もこの上地雄輔は知っていますが、この人の事を詳しくは知りませんでした

とういうわけで今回は、上地雄輔について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

1:上地雄輔ってどんな人?家族構成は?出身高校は?

まずは簡単なプロフィールから紹介しますね!

上地雄輔

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2144024777299360301/2144024922101616203

上地雄輔(かみじ ゆうすけ)

本名:同じ

生年月日:1979年4月18日

出身地:神奈川県

血液型:O型

身長:178cm

体重:67kg

長男として生まれます。家族構成は、横須賀市議会議員の父と、元キャビンアテンダントの母、長男の雄輔に、1つの下の弟がいらっしゃいます。父は、2003年初当選し、現在まで4期連続当選、うち前2回はトップ当選している実力のある市議会議員さんなんです。弟は、一般のサラリーマンをしているようです。

1995年、横浜高校へ進学し硬式野球部に所属。捕手を務め松坂大輔らと甲子園出場を目指しました。この辺については、また詳しく述べていきますね。

複数の大学から推薦入学の誘いを受けていましたが、芸能界のスカウトを受け、俳優としての道を志します。1999年にTBSの連続ドラマ「L×I×V×E」でデビューしましたが、その後は端役で数々のドラマや映画に出演する地道な物でした。

転機になったのは、2007年6月、「クイズ!ヘキサゴンII」で「スリルな夜・子育ての天才」のゲストとして出演した時です。この時、ゲストとして初の最下位で、珍解答を連発しおバカキャラを発揮します。このキャラがウケてその後、レギュラーとして出演しブレイクします。また、2007年8月には、同時期に出演していたつるの剛士・野久保直樹とともに「羞恥心」を結成し、2008年4月に歌手デビューを果たしました。

その後は、数々のドラマに主演や準主演として出演や、2009年3月には遊助名義でソロでデビューしたり、2010年2月、西善商事より男性衣装や子供衣装を発売する等幅広い活動をしてきます。

そして、2015年8月22日に自身のコンサートで地元の同級生との入籍を発表し、同日に自身の公式サイトやブログでも発表しました。

2:上地雄輔の野球の実力は?実は甲子園に出た?

先程述べましたが、1995年、横浜高校へ進学し硬式野球部に所属。捕手を務め松坂大輔らと甲子園出場を目指しました。ちなみに、松坂投手は上地雄輔の1つ下の後輩にあたります。

横浜高校に進学した理由は、中学3年の夏に横浜高校の丹波慎也の投球を見て「この人の球を受けてみたい」と思ったのがきっかけです。横浜高校に入学後は、丹波投手とバッテリーを組みました。

横浜高校は、多くのプロ野球選手を輩出する名門校で、甲子園の常連校です。そこらへんの高校生では到底レギュラーになれない厳しい高校です。

そんな高校の中で、上地雄輔は2年生の時には正捕手を務めていました。あの横浜高校で正捕手ですから、プロ野球選手候補の高校生と言ってもいいでしょう!さらに、松坂大輔とバッテリーを組んでいました。

なので、野球の実力はかなりの物だと思われますよ!順調にいけば、ドラフトでどこかしらの球団に指名された可能性はあったでしょうね!

しかし、残念ながら2年生の時に右ひじの神経を断裂する大怪我により、10カ月もの間リハビリ生活を余儀なくされ、高校は甲子園に出場しましたが、上地雄輔本人は甲子園に出場する事はできませんでした。ちなみに、3年生の時には復帰してレギュラーにもなれました。

それなのに、どうして野球を高校で辞めたのかと言うと、野球ができる喜びよりも、復帰した時に安堵した気持ちに絶望したからなんだそうです。本人も自身のブログでこのように語っています。

よく周りの人や記事には『怪我をしたから』て言われるけど、
そんな格好いいもんじゃない。
理由は、
ただ好きだからってだけで6才から始めた野球をあの時、背番号『2』をもらった時「ホッ」とした自分に絶望した。
いつの間にか『恩返ししなきゃ・~の為に・~しなきゃ』て気持ちの方が自分の『好き』を上回ってた。
見えなくさせてた。
だからその時、
スパッとやめた。

文章引用:http://ameblo.jp/kamijiyusuke/entry-10109993700.html

もし怪我なく、甲子園で活躍していたら、ひょっとしたら芸能人の上地雄輔としてではなく、今頃はプロ野球選手の上地雄輔として世間に知られていたかもしれないですね。

そう思うと、運命というのはひょっとすると存在するのかもしれないですね。

3:まとめ

というわけで今回は、9月13日放送の「この差って何ですか?上地雄輔結婚おめでとうSP」に出演する上地雄輔を紹介しましたがいかがだったでしょうか?おバカキャラとしてブレイクしましたが、野球に対しては本気で本当に真摯なんだったと思います。今は芸能活動に忙しいですが、将来的には何かしらで野球に関わった活動をしてその方面でも輝いて欲しいなと思ってしまいました!というわけで皆さんも9月13日放送の「この差って何ですか?上地雄輔結婚おめでとうSP」を見て上地雄輔をチェックしてみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!