ラグビー日本代表HCのエディージョーンズって誰?日本語は?妻がいる?

皆さん!ニュース見ましたか?!ラグビー日本代表が世界を驚かせる快挙を成し遂げましたよ!
なんと、W杯優勝候補の南アフリカに勝利したんです!しかも、W杯勝利は24年ぶりのおまけ付きですよ!
本当に日本代表はよく頑張りました!!
どれくらいすごいかわからない人も多いので、例えて言えば、サッカー日本代表がW杯本番でブラジル代表に勝利したぐらいすごい事なんです!いや、過去に一応勝利した事があるのでそれを上回るかもしれないです!いずれにせよビックニュースですよ!
この勢いなら、ひょっとすると予選グループ突破して決勝リーグに進めるかもしれないです。
頑張れ、ラグビー日本代表!!
こんなビックニュースを見ると、管理人は正直ラグビーには全然詳しくないですが、ラグビー日本代表について記事にしたくなりました!^^
というわけで今回は、ラグビー日本代表を勝利に導いたエディージョンズHC(ヘッドコーチ)について色々と調べてみました!
スポンサーリンク

1:ラグビー日本代表HCのエディージョーンズって誰?どんな人?

 まずは簡単なプロフィールから紹介します!
エディージョーンズ
画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2144271426487165501/2144272845997031003
 
エディージョーンズ
生年月日:1960年1月30日
出身地:オーストラリアタスマニア州バーニー
 
実は、エディージョンズは生まれた時から日本と関わりがあります。
父はメルボルン出身のオーストラリア人。母は日系アメリカ人2世。なので、エディージョーンズは日本人ハーフなんです。この後、ラグビー日本代表のヘッドコーチになるなんてある意味運命的ですね!
 
現役時代のポジションはフッカー。身長173センチ、体重82キロと大柄なフッカー選手が揃うオーストラリアラグビー界では小柄な体形ながらも機敏な動きで活躍しました。1992年まで現役生活を続けました。ちなみに、ラグビーニューサウスウェールズ州代表に選出された経歴がありますが、ラグビーオーストラリア代表に選出された経歴はないんです。ラグビー日本代表を勝利に導いたので、選手時代も優秀な選手かと思っていましたが、現役の時は意外とそこまで強いキャリアを持っていないんですね。もちろん、日本の選手よりはるかに優秀でしょうけど。
 
1995年、東海大学体育会ラグビーフットボール部の青森合宿に参加するため初来日。1996年に同部コーチに就任。これまた意外にもラグビー指導者としてのキャリアは日本が最初となります。同年ラグビー日本代表フォワードコーチを兼任します。
 
その後は、スーパーラグビーACTブランビーズヘッドコーチやオーストラリアでヘッドコーチを歴任し、2001年、ノンキャップながらラグビーオーストラリア代表ヘッドコーチに就任します。しかし、2005年シーズンに9戦8敗と大きく負け越しこの年に代表ヘッドを更迭されます。
 
2007年にラグビー南アフリカ共和国代表チームアドバイザーに就任し、2007年ワールドカップでの同チームの優勝に貢献します。
 
2009-2010シーズンはジャパンラグビートップリーグのサントリーサンゴリアスGM、2010-2011シーズンはサントリーサンゴリアスGM兼監督として日本選手権優勝。2011- 2012シーズンはトップリーグ、日本選手権を優勝し2冠達成。外国人指導者としては初となるリーグ制覇を達成した。
2011年12月、ラグビー日本代表ヘッドコーチに内定し2012年4月に就任します。そして、今回W杯で優勝候補の南アフリカ代表を破る偉業を成し遂げます!
 
素晴らしいHCなんですが、契約期間は2015年ワールドカップ終了までとなっております。正直、素晴らしい偉業を成し遂げた人なんですから今からでも契約延長するように日本ラグビーフットボール協会は働きかければいいのにと思うのですが私だけでしょうか?
 
簡単に紹介しましたが、今回のW杯優勝候補の南アフリカ代表を育てた名将でありますが、同時に日本にも関わりが深い人なんですね!
世界を知りながら、同時に日本の事も良く知っているありがたい人ですね!失礼ですけど、正直日本に関わりが無かったらわざわざそこまで強くないラグビー日本代表HCなんて就任しなかったと思います・・・。

2:ラグビー日本代表HCのエディージョーンズの日本語はどれくらい?妻がいる?

皆さん、エディージョーンズの日本語力がどれくらいあるのか気になるようですね!日本に関わりがあるとは言え、やはり日本語はカタコトでしょうか?指示や指導ができるなら十分だと思いますけどね!

調べてみると、やはり母が日系人で日本語はペラペラみたいです。スポーツインタビューでも日本語を披露しているようです。

できれば日本語を話している動画をお見せしたかったのですが残念ながら見つかりませんでした・・・。

しかしすごいですね~!私たち日本人は、少なくとも6年間ぐらいは英語を勉強しているのに全然喋れないですもん・・・。
 
最後に、エディージョーンズは妻がいるのでしょうか?
調べてみると、プロラグビーコーチ転身前の1994年はオーストラリアの高校で学校長を務めてて、日本人である妻とこの高校で知り合い結婚しました。ちなみに、奥さんは日本語教師で、2人の間に娘が1人います。
奥さんも日本人なんて、前世はひょっとすると日本人だったのかもしれないですね!

3:まとめ

と いうわけで今回はラグビー日本代表エディージョンズHC(ヘッドコーチ)を紹介しましたがいかがだったでしょうか?これだけ日本に深く関わっている名将なんて世界中探してもいないのではないでしょうか?W杯後にHCを退任されるのは残念ですが、これからも日本のラグビー界に関わって欲しいですね!皆さんもラグビー日本代表エディージョンズHC(ヘッドコーチ)に注目してみてはいかがでしょうか?!
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!