千原ジュニアの身長と体重は?学歴は?義眼って本当?出身中学は?

ここ最近色々なニュースが出てきていますね!例えば、あの大物独身芸能人である福山雅治が結婚されましたね!おめでとうございます!

そして、このニュースで思いっきり埋もれてしまったのですが、千原ジュニアも一般の女性と結婚されました!おめでとうございます!

本人はこの「かぶり婚」の状況を、芸人なのか「オイシイ」と感じているようです。ww

というわけで今回は、結婚された千原ジュニアについて調べてみました!

スポンサーリンク

1:千原ジュニアってどんな人?身長と体重は?学歴は?

まずは簡単なプロフィールから紹介しますね!

千原ジュニア

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2137267988703237701/2137268432604548903

千原ジュニア

本名:千原 浩史(ちはら こうじ)

生年月日:1974年3月30日

出身地:京都府

血液型:O型

身長:180cm

体重:60kg

関西弁を喋るので、大阪府出身の方だと思っていましたが、京都府出身なんですね!全然京都の人に見えないです・・・。汗

身長なんですが、180cmとけっこう高いですね!体重も60kgですし、テレビでやせてるように見えるのでモデルもイケそうですね!実際にスタイルは良いらしく、デザイナーの知人が、モデル用に誂えた洋服のサイズがピッタリだったこともあるみたいです。モデルやってみてはいかがでしょうか?

浩史の地元の小学生は、黒い制服の公立中学と青い制服の中高一貫の私立中学のどちらかに行くのだが、青い制服の中学生は周りから一目置かれていました。

千原ジュニアは、3か月、親に頼みこんで塾へ行かせてもらい、見事私立中学を受験して合格します。しかし、中学に合格を目的としていたため、中学に入学後は勉強する意欲を失います。典型的な受験ゴールですね。

中学に入学しましたが、周りは大学に向けて猛勉強しており、その環境についていけずに登校拒否、部屋に引きこもる事になります。なんとか、高校に進学したものの状況は変わりません。たまに登校しても、一切誰とも話さなかったり、当時から尖っていて周囲の人を殴ったりしたので周りは気味悪がられていました。そしてある日、制服を川に投げ捨てて高校に行かなくなりました。

そんな状況が一変したのは、兄であるせいじの誘いでNSCに出向いた時です。兄の命令でネタを作り、披露するとNSCの生徒は大爆笑。この事がきっかけで、高校を中退し、兄であるせいじと共にお笑い芸人の道を歩いていきます。

なので、千原ジュニアの学歴は高校中退になります。高校中退して、通信高校に行く人はそれなりにいると思いますが、高校中退してそのままというのは昔はとにかく、今では少数派でしょうね。

しかし、苦しい状況は続きます。1995年に急性肝炎、2001年にはバイクに乗っている時に事故での眼底骨折により生死をさまよいます。なかなか波乱万丈な人生を送っていますね・・・。しかし、この苦しい経験が彼のお笑いの感性が磨かれていったのではないでしょうか?

現在は、兄のせいじと千原兄弟というコンビで活躍していますが、最近はお互いピンでの活動が多く、コンビでの活動よりピンでの活動が目立ちます。

そして、2015年9月28日に結婚を発表しました。今まで大変でしたけど、これからは暖かい家庭を築いて幸せになってほしいですね。^^

2:千原ジュニアは義眼って本当?出身中学は?

千原ジュニアが進学した中学は、京都共栄学園中学です。さきほど紹介したように中高一貫校で、特に高校は地元では名門校として名を馳せています。最近は状況が変わったみたいですが、それでも進学校としての伝統が長く進路指導には定評があるようです。今でも有名国立・医学部に行きたいなら共栄、という風潮はあるみたいです。活躍する人って頭が良くないとダメなんでしょうか?

最後に、千原ジュニアは義眼だという噂が出ております。管理人はこの噂を初めて聞きましたが本当なのでしょうか?

調べてみると、バイクの事故で眼底を骨折した事から義眼という噂が出ているようですね。でもやっぱりこの情報はガセでした。しかし、このバイクの事故は大事故なのは確かで、顎が真っ二つに割れたそうです。それにもかかわらず、両目は無事でした。義眼になってもおかしくはなかったかもしれないのに、両目とも無事という事は強運の持ち主なんでしょうね。

3:まとめ

というわけで今回は、結婚を発表した千原ジュニアについて紹介しましたがいかがだったでしょうか?色々大変な事がありあmしたが、今回の結婚を機にますますパワーアップして日本にいる人達を笑わせてほしいですね!皆さんも、千原ジュニアの今後に注目してみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!