映画「バイオハザード3」のあらすじと結末をネタバレで紹介します!

今日はテレビ欄でテレビ番組をチェックしました!面白そうな番組ないかなと探していると、10月25日21時から放送の「日曜洋画劇場」で映画バイオハザード3が放送されます!

この映画バイオハザード3は知っている人もいますが、世界的に大人気のゲーム「バイオハザード」のシリーズが原作になっています!襲いかかってくるゾンビを銃等で殺すホラーながらも爽快なアクションゲームとなっております!

今回は、映画「バイオハザード3」のあらすじと結末をネタバレで紹介します!

※今回の記事は、映画「バイオハザード3」のネタバレを含む記事となっております。内容を知りたくない方は、他の記事をご覧下さい。m(__)m

スポンサーリンク

1:映画「バイオハザード3」のあらすじは?

映画「バイオハザード3」のあらすじを紹介します!

今回の映画は前作から8年後が舞台になります。

T-ウィルスによって、人間や動物はゾンビ化し、さらに自然もT-ウィルスに汚染され地上の大半は砂漠化しました。僅かに残る生存者は旅を続けながら生きています。

前作の後でカルロス達から離れたアリスもまた、監視衛星の追跡を避けながら一人旅をし、各地を転々とします。ふと立ち寄ったガソリンスタンドにてアラスカが安全な土地であると記されたノートを発見し、それにわずかな希望を抱きながら、リーダーシップのある女性・クレアと武装車団を組んでいるカルロスやL.J.たちと合流しました。

一方、アンブレラ社は巨大な地下施設に潜み、「アリス計画」を進めていました。これは、クローン化したアリスのDNAから対アンデッド用の血清を抽出するという実験だったが、そのためはアリスのオリジナルの血液が必要でした。そのため、アイザックス博士はアリスの行方を追います。

一方、砂漠のモーテルで一夜を明かしたカルロス達でしたが、アンデッド化したカラス達が襲ってきます。そこに、覚醒したアリスが現れ、カラス達を焼き払いましたが、大量のエネルギーを使い、アイザックス博士に居場所を知られてしまいます。

回復したアリスは、カルロスたちにアラスカ行きを勧め、食料やエネルギー補充のためにラスベガスに向かいましたが、大量のゾンビに埋め尽くされており、アリス達は力を振り絞り、ゾンビと戦います。激闘の末、ゾンビ達を全滅させたアリスは、アンブレラ社のヘリコプターを奪ったカルロスたちがアラスカに向かうのを確認してから、地下研究室に突入します。

一方、アイザックス博士はヘリコプターで逃亡していた途中、博士はゾンビに噛まれてしまいます。博士は、地下施設に戻り、アンチヴァイルス薬を何本も打ちます。それがアンブレラ社の規定に触れ、彼は社員に射殺されてしまいますが、博士は薬の副作用でアンデッド化したタイラントになりました。

2:映画「バイオハザード3」の結末は?

映画「バイオハザード3」の結末を紹介します!

地下施設に突入したアリスはタイラントと闘いますが、圧倒的な力の差で苦戦します。アリスのクローンが覚醒し、アリスに加勢、タイラントとの戦いに勝利します。

タイラントを倒し、クローン・アリスが次々と覚醒します。日本のアルバートウェスカー議長率いるアンブレラの幹部の会議で、北米との連絡が取れないことから、「北米は壊滅したと見なす」と議長は告げます。その直後、目の前にアリスのホログラム映像が現れ、「今から日本に向かう」とアリスは告げます。

3:まとめ

というわけで今回は、映画「バイオハザード3」のあらすじと結末をネタバレで紹介しましたがいかがだったでしょうか?!規模がついに地球規模という壮大な規模になってしまった今回の映画ですが、やはり見所は主人公のアリスを演じるミラ・ジョボビッチのアクションですかね?!とにかくかっこいいんですよ!内容もわりとわかりやすい映画だと思うので、皆さんも10月25日21時から放送の「日曜洋画劇場」で映画バイオハザード3をチェックしてみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!