田中史朗の身長と体重は?筋肉がすごい!中学や高校はどこ?年棒は?

ここ最近、ワールドカップの活躍もあってかラグビー界が盛り上がっています。

最近、テレビでラグビー日本代表の選手を見る機会もあり、ラグビーに興味を持つ人がどんどん増えていってるのではないかと個人的に思います。

今日は、その中でも11月15日放送の「行列のできる法律相談所」に出演するラグビー日本代表で活躍した田中史朗について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

1:田中史朗ってどんな人?身長は?中学や高校はどこ?

まずは簡単なプロフィールから紹介します!

田中史朗

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2144299923131829201/2144301372151752803

田中史朗(たなか ふみあき)

生年月日:1985年1月3日

出身地:京都府

身長:166cm

体重:75kg

ポジション:スクラムハーフ

プロフィールを見ると、プロスポーツ選手のわりにはけっこう小柄ですね。印象ですけど、プロ野球選手だと、180cm台が普通という感じです。こんな小柄なのに激しいぶつかり合いをするラグビーを行うんですから、筋肉は相当凄い物でしょうね!

出身中学は、都市立洛南中学校という所を卒業して、高校は京都市立伏見工業高等学校に進学しています。京都市立伏見工業高等学校はラグビーの強豪校で多くのラグビー日本代表の選手を輩出しています。高校1年生の時に、全国高校ラグビーで優勝を経験しました。

高校を卒業後は、京都産業大学を経て、2007年に三洋電機ワイルドナイツ(現パナソニック)に加入します。

チームの加入1年目よりレギュラーポジションの座を獲得。2007年度シーズンにおける、ジャパンラグビートップリーグのレギュラーシーズン13戦全勝に貢献し、同リーグの同年度新人賞を獲得し、さらに同年にトップリーグベスト15を受賞しました。また日本選手権では、三洋電機の連覇(2007、2008の各年度)に貢献しました。まさに優勝請負人ですね!日本代表に選ばれるとあってすごい選手です!

2012年10月、南半球3カ国のプロチームが競う世界最高峰の「スーパーラグビー」に所属するハイランダーズへの入団が発表されました。これは日本人として初の快挙です。なお、パナソニックでの活動は継続しています。日本人として初めてメジャーリーグに行った野茂選手みたいです。かっこいい!

また、2014年、125周年を迎えたバーバリアンズのメンバーに選出され、2015年、ハイランダーズがプレーオフ決勝でハリケーンズを破り、優勝したことで日本人選手として初めてスーパーラグビーの栄冠を得ました。

これだけ所属しているチームを優勝に導くすごい選手なんですから、当然日本代表も放っておくはずがなく、2008年に初めて日本代表に選出されて以降、コンスタントに日本代表に選出されています。もちろん、ラグビーワールドカップ2015の日本代表にも選ばれています。

2:田中史朗の年棒は?筋肉がすごい!

これだけの選手ですから年棒をどれくらい貰っているか皆さん気になってるようですね!

まず日本のラグビー選手はおおよそどれくらいの年棒なのか調べてみると、田中史朗が所属しているリーグのトップリーグと呼ばれているリーグのチームの人達ですら、ほとんどの選手が会社員が貰う
給料と同じ形態となっているようです。つまり、会社員として仕事して、その後に練習するという感じです。しかし、この給料にプラスして、試合1試合出れば10万円、更に試合に勝利すれば10万円というようにラグビー選手としてのファイトマネーが支払われるので、それを含めると、日本のラグビー選手の年棒はだいたい500~1000万円ぐらいのようです。野球やサッカーに比べると圧倒的に少ないですね・・・。

田中史朗の年棒を調べてみましたがあ、残念ながら具体的な金額は出てきませんでした。田中史朗は日本でトップクラスの選手なので、1000万円以上は貰っているでしょうけど、それでもせいぜい2000~3000万円ほどではないでしょうか?

他のスポーツに目を向けると、野球だと、広島東洋カープの前田健太で推定3億円、黒田博樹はカープに戻る時に、約20億円を掲示したメジャーチームがありました。サッカーだとドルトムントで活躍している香川真司はCM料等を含めると9億円を超えているようです。

参考記事:カープの黒田博樹選手の性格は?決め球は何?

これらと比較すると、もっとお金を貰っても良いと思いますけど、マイナースポーツなのであまり給料を出せないのでしょうね・・・。ラグビーに人気が出てもっと給料が貰えるようになるといいですね!

最後に田中史朗の筋肉がどうなのか皆さん気になるようですね!

残念ながら画像を見つける事ができませんでしたが、動画なら見つかったのでご覧下さい!田中史朗が所属する「ハイランダーズ」の動画ページです。

後半の相撲対決で勝利した時のガッツポーズで見せる背筋がすごいですが、8:50あたりで出てくる大柄選手(190cm/105kg)を持ち上げ土俵の外に放り出すシーンは驚愕ものです!小柄なのにものすごい力です!ちなみに前半は英語教室の風景とインタビューとなっております。

3:まとめ

というわけで今回は、11月15日放送の「行列のできる法律相談所」に出演するラグビー日本代表で活躍した田中史朗について紹介しましたがいかがだったでしょうか?給料の安さに管理人びっくりしましたが、これからラグビーに人気が出て、もっと給料稼げるようになってほしいですね!やっぱり給料が良くないとラグビー選手を目指す人も増えてこないので、田中史朗を始め他のラグビー選手達も今は大チャンスですからより一層頑張ってほしいですね!皆さんも11月15日放送の「行列のできる法律相談所」を見て田中史朗をチェックしてみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!