宇野昌磨は病気?浅田真央や羽生結弦との関係は?どんなママ?彼女は?

少し前の話になりますが、フィギュアスケートフランス杯ご覧になられましたか?テレビで見たんですけど、宇野昌磨のショートの演技は見事でしたね!順位も見事首位でした!

残念ながら、フリーは諸事情により中止になりましたけど、管理人が見て思ったのはこの宇野昌磨は間違いなく今後の日本男子フィギュア界を引っ張っていく選手だと思いました!

というわけで今回は宇野昌磨について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

1:宇野昌磨ってどんな人?ママはどんな人?実は病気?

まずは簡単なプロフィールから紹介します!

宇野昌磨

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2144588464651250401/2144591021395607303

宇野昌磨(うの しょうま)

生年月日:1997年12月17日

出身地:愛知県

血液型:B型

身長:159cm

テレビで見た時はそうは思いませんでしたが、身長が男性の中ではけっこう低いですね。

これに関連して、この低身長は病気ではないかという噂がありますが、これはハッキリいってデマですね。お笑い芸人の岡村隆史も身長は156cmですから、一般の人よりは低いとはいえ160cm近くもあるのなら特に病気ではないでしょう。それに若いですからまだ成長する可能性もありますしね。

宇野昌磨の父は名古屋市にあるIT関連会社の社長をしています。

フィギュアスケートってなにかとお金のかかるスポーツで例えば、スケート靴を買い替えるだけで20万円かかります。他にもレッスン代や遠征費等を含めるとお金がかかります。なので、やっぱり両親が金持ちでないと続けていくのは難しいでしょうね。

ちなみに、ママはどんなママなのかはわかりませんでしたが、宇野昌磨自身があのルックスの持ち主ですから、きっとママも美人ママに違いないでしょう。

そんな宇野昌磨ですが、スケートを始めると、才能を開花させジュニア時代の主な成績は

第83回全日本フィギュアスケートジュニア選手権 優勝

2014/2015 ISUジュニアグランプリファイナル 優勝

2015年世界ジュニアフィギュアスケート選手権 優勝

等です。正直、ジュニアにはもう敵がいない状態です。苦笑

今年からシニアクラスに移して、スケートアメリカでいきなり2位で入賞し、今回のフランス杯もショートだけでしたが2位につけましたし、これからが楽しみな選手です!

学歴についてですが、名古屋市立冨土中学校を経て、村上佳菜子や浅田真央、安藤美姫、小塚崇彦など有名なフィギュア選手が通っていた中京大学附属中京高校を卒業しました。

現在は、中京大学に通っているようです。まさにフィギュアスケート選手のエリートコースを歩んでいますね。

2:浅田真央や羽生結弦との関係は?彼女はいるの?

実は、宇野昌磨と浅田真央には関係があって、宇野昌磨がスケートを始めたきっかけは5歳の時、遊びでフィギュアスケートに行った時、浅田真央が声をかけたのがきっかけなんです。何か不思議な縁を感じますね。フィギュアスケートの神様が2人を会わせたのでしょうか?まさに運命ですね~。

また宇野昌磨と羽生結弦は今はライバル関係でもありますが、その一方で互いに「ゆづくん」「しょーま」と呼び合うほど仲が良いのです。ライバルでもあり、良き友でもあるって素敵ですね。^^

最後に、宇野昌磨の彼女の有無を調べましたが、情報がなかったのでおそらく彼女はいないのではないでしょうか?まぁ今は競技に集中するべき時期ですから彼女を作る余裕もないでしょうか。

3:まとめ

というわけで今回は、管理人が勝手にこれからを注目している宇野昌磨について紹介しましたがいかがだったでしょうか?今回は、諸事情がありましたが、ショートで1位を取りましたし、別のグランプリで素晴らしいフリーの演技を見せてくれる事でしょう!そうしたら、世間の注目度はもっとアップすると思いますよ!皆さんも宇野昌磨の今後に注目してみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!