2016年春の選抜高校野球甲子園注目選手と優勝校を予想しました!

少し遅れましたが、春のセンバツが始まりましたね!

夏の甲子園が有名ですが、春の選抜も高校野球の華の一つです。夏に向けてどのような選手や高校が出てくるのでしょうか?

というわけで今回は、2016年春の選抜内での管理人注目の選手と優勝校を予想しました。

なお、最初に断っておきますが、注目選手の評価と優勝校予想はあくまで管理人の独断と偏見に過ぎません。w

スポンサーリンク

1:2016春の高校野球選抜甲子園での注目選手は?

まずは管理人独自で注目している選手を紹介します。

・【東邦】藤嶋 健人

身長176㎝
体重75㎏
右投右打

動画を見た限り、ストレート、変化球ともに高校球児レベルを超えています。動画内のストレートの球速は140km前後でしたが、ノビがあってそれ以上に速く感じます。加えて、コントロールも低め外いっぱいにビシビシ決まっており、打者は打つのがしんどそうでした。

また、動画内は投手の場面しかありませんでしたが野手としての評価も高いです。

一方で、あるスカウトは違う角度から藤嶋を見ていた。「15歳であれだけのガッチリした体つきというのは、ちょっと出来上がりすぎかもしれない。ものすご く早熟という感じを受ける。プロに行くなら、パンチ力のある打撃と肩を生かして三塁とかに転向するのもアリじゃないかな」。投手としての伸びしろよりも、 打者として将来性を感じさせるという。

文章引用:http://matome.naver.jp/odai/2144686936896272801

・【大阪桐蔭】高山 優希

身長180㎝
体重70㎏
左投左打
投手

左投手ながら、球速150kmです。もうこれだけで注目してしまいます。ww

動画を見た限りでは、身体は細くまだまだ荒削りな印象でしたが、高校球児は短期間で急成長する可能性があるので、これからが楽しみな投手です。

・【明石商】吉高 壮

身長170㎝
体重70㎏
右投左打
投手

いいスプリットを投げています。これだけのスプリットを投げられると、高校野球の打者は打つのが難しいでしょうね。動画内の打者はスプリットには手が出ない印象でした。

ただ、スプリットは便利な分、ついついそれに頼ってしまうのと、スプリットは肘を故障しやすくなるリスクがるのが不安ですが・・・。しかし、これだけのスプリットを投げられる投手は高校野球ではいないので注目です!

・【高松商】安西 翼

170センチ

56キロ

右投左打

動画内の神宮大会準決勝の大阪桐蔭戦で2打席連続の三塁打を放ちました。三塁に到達したタイムは11秒08。動画を見る限り小柄ながらパンチ力があり、光る物を持っています。

以上、管理人注目の高校野球選手でした。もちろん、今回紹介した選手以外にも注目の選手はたくさんいますので気になる方は調べてみてはいかがでしょうか?

2:2016春の選抜高校野球甲子園の優勝校を予想しました。

そして最後に今年のセンバツ高校野球の優勝校を予想してみました。

まず優勝校候補なのは、大阪桐蔭、東邦高校、敦賀気比あたりではないでしょうか。

この3校は、甲子園常連の強豪校ですし、総合的な戦力で見ても他の高校に比べてこの3校は抜けています。

そして、管理人がこの中で優勝校と予想するのは東邦高校です。

まず、東嶋投手が素晴らしいです。ストレート、変化球、コントロールどれも完成度は高いです。大阪桐蔭の高山投手も素晴らしいですが、総合的な完成度は東嶋投手が上だと感じました。

加えて、東邦高校は投手としても素晴らしいが、野手としても素晴らしいです。また、紹介しませんでしたが、こちらも投打のレベルが高い松山選手がいます。

投打にレベルの高い選手が2人いるうえに、打線も打率.381と破壊力抜群の打線が控えています。この2人を中心に強力打線がバックアップする東邦高校が優勝するのではないでしょうか?

さぁ管理人の予想は当たるのか?当たってほしい!ww

3:まとめ

というわけで今回は、2016年春の選抜高校野球甲子園注目選手と優勝校を予想しましたがいかがだったでしょうか?今大会で活躍した選手は、夏の甲子園にも注目されるのは間違いないですし、評価を一気に上げてドラフト候補に躍進する可能性もあるので1人でも多くの高校球児が活躍してほしいですね!というわけで、皆さんも2016年春の選抜高校野球甲子園をチェックしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!