女子バスケ日本代表の渡嘉敷来夢は沖縄出身?身長は?彼氏は?高校はどこ?

GWも終わりに差し掛かってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回もリオ五輪に関する記事について書いていこうと思います。

管理人が今回注目したのは、女子バスケットボール日本代表です。

なんと3大会ぶりに五輪に出場するんです!それだけでも注目の的ですが、さらにチームのメンバーの1人が面白い人がいるんです!名前は、渡嘉敷来夢(とかしき らむ)選手です!

後ほど言及しますが、女子にも関わらず、チームの中ではもっとも身長が高くその身長がすごいのです!

個人的に興味を持ったので、今回は、女子バスケットボール日本代表選手である渡嘉敷来夢を紹介します!

スポンサーリンク

1:渡嘉敷来夢ってどんな人?沖縄出身?身長は?高校はどこ?

まずは簡単なプロフィールから紹介します!

渡嘉敷来夢

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2144215512607028901/2144324472138173803

渡嘉敷 来夢(とかしき らむ)

生年月日:1991年6月24日

出身地:埼玉県

血液型:A型

身長:193cm

体重:77kg

まず、名前が珍しいです。渡嘉敷 来夢(とかしき らむ)と読みます。こういった珍しい名前は、個人的な偏見ですが、沖縄に多いように思います。しかし、出身は埼玉県なんです。

身長がなんと193cm!もちろん、女子バスケット日本代表の中では一番身長が高いです!もちろん、この高さはチームにとって大きな武器になるでしょう!その証拠に、日本の女子で始めてダンクを決めた選手であります!

そのダンク動画をご覧下さい!かっこいいです!

しかし意外にも最初からバスケットボールを始めていたのではなく、小学校は、陸上選手で6年の時に走り高跳びで全国優勝を果たします。

たらればの話になりますが、このまま走り高跳びの選手になっていたらどうなっていたのでしょうか?身体能力に恵まれてるのに変わりはないですから、日本代表選手になっていたかもしれないですね。

バスケットボールを始めたのは中学校からで、中学3年生に時には全国ベスト8に進出しました。

バスケットボールの才能を開花し始めたのは、2007年桜花学園に進学してからでした。高校1年より主力として高校3冠に貢献。高校在学中にインターハイ・ウィンターカップともに3連覇を達成。ウィンターカップでは2年連続ベスト5に選ばれました。

ちなみに、進学した桜花学園は女子バスケットボールの名門校で、全国タイトルは高校女子最多の59回獲得しています。完全に敵無し状態ですね・・・。(‘〇’;)

高校を卒業した2010年に、JXサンフラワーズに加入します。1年目からチームの主力として大活躍し、Wリーグ初のルーキーオブザイヤーとレギュラーシーズンMVPを獲得しました。やはり、1年目から突出した能力の持ち主のようですね。

その後、怪我もありながらもチームの主力として活躍し、チームは連覇を果たします。

そして2015年ついにアメリカプロリーグWNBAのシアトル・ストームと契約を結びました。日本人の同リーグ入りは、3人目だそうです。

日本の女性は男子に比べると世界の人達と身体能力で劣ってないので、日本の女性はプロスポーツの世界で活躍しやすいと個人的に思っています。日本男子も頑張れ!w

シーズン30試合出場し、8.2得点、3.3リバウンドを記録。WNBAのオールルーキーチーム(新人ベスト5)に選出されました。女子も活躍してるんですから、日本男子もNBAで活躍する姿早く見たいですね!

2:渡嘉敷来夢に彼氏はいるの?

それでは最後に、渡嘉敷来夢に彼氏がいるのか調べてみました!

調べてみた結果、彼氏は今の所いないようです。五輪も近いですから今はバスケケットボールに集中しているのでしょう。

しかし、身長が193cmもありますからね。彼氏対象となる人はもう外国人しかいないかもしれないですね・・・。

3:まとめ

というわけで今回は、リオ五輪で注目されるであろう渡嘉敷来夢について紹介しましたがいかがだったでしょうか?年齢はまだ24歳ですから、今回の五輪はもちろん、次の東京五輪でも女子バスケットボール日本代表の中心人物になるのは間違いないでしょう!これからが楽しみな要注目選手です!皆さんも、渡嘉敷来夢の今後に注目してみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!