佐藤二朗は結婚して嫁と娘がいる?ジミー大西にそっくり?身長は?

いよいよ梅雨の時期になってきましたね!沖縄は梅雨入りがすでに宣伝されていますが、本州ももうすぐ梅雨入りが宣言される地域が出てくるのではないでしょうか?

ちなみに、管理人は梅雨の時期はイヤですね・・・。雨が単純に好きでないです。w

話がそれましたが、梅雨の時期が終わるといよいよ夏!そう、ドラマも夏のドラマがもうすぐ始まりますよ!

前の記事で、夏ドラマ関係の記事を書きましたが、今回も夏ドラマに関する記事を書こうと思います!

関連記事:時をかける少女原作のあらすじを簡単にネタバレ!結末は?映画版の違いは?

今回は、TBS系列7月金曜夜10時スタートで放送される「神の舌を持つ男」に出演する佐藤二朗について調べてみました!

スポンサーリンク

1:佐藤二朗ってどんな人?身長は?ジミー大西にそっくり?

それでは、佐藤二朗についてまずは簡単なプロフィールから紹介します!

jiro-sato

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2138096559738490301/2138096995641211203

佐藤二朗(さとう じろう)

本名:同じ

生年月日:1969年5月7日

出身地:愛知県

血液型:A型

身長:181cm

体重:75kg

身長は、181cmです!けっこう身長高いですね!この身長は、俳優活動をする上で長所になるのではないでしょうか?!やっぱり男は身長高いほうが見栄えいいですし・・・。(管理人の偏見です)

もともと、営業が役者になりたかったみたいです。信州大学を卒業後に、広告代理店に入社しましたが、体育会系のノリについていけず、なんと入社初日に退職して実家帰ってしまいます!

管理人も体育会系のノリは好きではないですが、いくらなんでも入社初日に会社を辞める度胸はないですね・・・。汗

その後、俳優養成所に入所しますが、こちらでもうまくいかずに別の広告代理店に転職します。ここでは、1日14時間ほど働いた時もあるほど、猛烈に働き営業として部署トップの成績を残しました。

そのまま営業に進むかと思われましたが、俳優への思いは捨てきれず、1996年に演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げし、会社勤めをしながら俳優活動を行いました。その後、劇団「自転車キンクリート」に入団し、広告代理店を退職。

30代に入り転機が訪れます。ある日、舞台を観た堤幸彦がスペシャルドラマ「ブラック・ジャックII」(2000年)に医者役で抜擢。ワンシーンのみの出演だったが、この出演がきっかけで、主演として出演していた本木雅弘の事務所社長に声を掛けられ、現事務所「フロム・ファーストプロダクション」に所属。以降、映像作品への出演が続くようになりました。ちなみに、今回出演するドラマ「神の舌を持つ男」のメガホンを取る監督も堤幸彦なんです!なんだかこの2人は縁をお持ちですね!

以後、様々なドラマや映画に出演します。詳しい事は調べて欲しいのですが、過去に出演した作品を見ると、おそらく一度は佐藤二朗が出演した作品を見ているのではないでしょうか?それぐらい多くの作品にこの人が出演しています。さらに、俳優活動以外にも脚本を書いたり、映画「memo」の監督も務めました。

実はすでに気づいている人もいるかもしれないですが、佐藤二朗はジミー大西にそっくりなんです!

実際に画像を比べて見ましょう!似てませんか?ww

ジミー大西

https://www.instagram.com/p/BBH3OJNTc0b/

佐藤二朗

jiro-sato

2:佐藤二朗は結婚して嫁と娘がいる?

最後に佐藤二朗は結婚しているのか調べてみました!

調べてみると、2003年に8年の交際期間を経て結婚していました。一般の人です。

8年とは長いですね!けっこう純粋な人なんですね!

ちなみに、奥さんとは30cmの身長差があるおようです!

となると、奥さんの身長は150cmぐらいですね。小柄の女性です。

また、ブログで奥さんの事を「ルミねえ」と呼んでいるという事です。愛妻家なんですね。(=´▽`=)

また、2011年12月に男の子が生まれています。娘の情報は無かったです。どうして娘の噂が出たのはかは謎です。汗

3:まとめ

というわけで今回は、TBS系列7月金曜夜10時スタートで放送されるドラマ「神の舌を持つ男」に出演する佐藤二朗を紹介しましたがいかがだったでしょうか?!一般企業の営業で素晴らしい成績を残しながらも、自分のやりたい道を選んだんですから、俳優に対する意気込みは並々ならぬものをもっていますね!その情熱を持っている限りこれからも、多くの作品で佐藤二朗を見る機会があるのではないでしょうか?!

皆さんもドラマ「神の舌を持つ男」を見て佐藤二朗をチェックしてみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!