松友美佐紀の身長と出身と高校は?熱烈彼氏は?使用ラケットを紹介!

8月5日に開催のリオオリンピックまでいよいよあとおよそ1ヶ月まで迫りました!

ブラジルの治安等心配な点もありますが、それでもオリンピックとなればテンションが否が応でも上がってきます!

というわけで今回もリオオリンピックに関連した選手を紹介したいと思います!

今回は、メダル獲得の期待がかかるバトミントンの松友美佐紀について調べてみました!

スポンサーリンク

1:松友美佐紀の身長と出身はどこ?出身高校は?

まずは簡単なプロフィールから紹介します!

matutomo-misaki

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2134924475482017801/2145810469106395403

松友美佐紀(まつもと みさき)

生年月日:1992年2月8日

出身地:徳島県

身長:159cm

身長は159cmと日本人女性の中では普通ですね。

出身地は徳島県でした。徳島県はバトミントンが盛んな地域とは聞かないですが、それでもこんなすごい選手が出てくるんですね!

松友美佐紀がバトミントンを始めたきっかけは、母親がもともとバトミントンを趣味でしていて、まずお姉さんからバトミントンを始めました。そして、お姉さんに付いて行くうちにバトミントンに興味を持って始めたのがきっかけみたいです。その時6歳の頃でした。バトミントン以外には、水泳、体操、ピアノと様々な習い事をしていました。

これは、管理人の推測ですが、バトミントン以外にも様々なスポーツをしていたことが後の大きな飛躍になったのかもしれないですね。最近のプロスポーツ選手は、小さい頃から様々なスポーツに触れている選手も多いですから。

ひょんな事からバトミントンを始めましたが、小学生全国大会3連覇し、主要タイトルすべて総取りしました。

バトミントンを始めたのは神様の導きだったのか、その才能はメキメキと伸びていき、中学はバトミントンの強豪校ではないのですが、中3の時の全中でシングルス、団体共に優勝してます。

高校は、バドミントンの強豪校、 宮城県の聖ウルスラ学院英智高校に進学します。

高校1年の時に現在もペアを組んでいる高橋礼華とペアを組むことになります。

高校でも松友美佐紀にはほぼ敵なし状態で、

高校1年では
高校選抜で団体、ダブルスで優勝、シングルスは準優勝

高校2年では
インターハイで団体・シングルス・ダブルスで優勝し3冠を達成

高校3年では、日本では敵なしにり、世界に相手をするようになり
大阪国際(IC)、ベルギーOPなどに出場してダブルスで優勝
全日本総合でシングルスで4強に入り

と、もう日本の高校では相手になる人がいない無双状態でした。

ここまで来ると、高校時代の対戦相手が可哀想になりますね・・・。^^;

高校卒業後は、ペアを組んでいる高橋礼華とともに日本ユニシスに所属しています。

その後も、国際大会で優勝や準優勝ばかりする怪物ぶりを発揮し、

2014年、ヨネックスオープンジャパンで、女子ダブルスとして日本人初の優勝

2016年、全英オープン女子ダブルスで、1978年の徳田敦子・高田幹子組以来

日本勢で38年ぶりに優勝

等、女子バトミントン界での日本人やアジア勢の新記録や記録更新を次々と打ち立てています。

こんな記録を作りまくっている人なんですから、当然リオオリンピックでもメダルの期待大です!

注目ですね!

2:松友美佐紀の使用ラケットと熱愛彼氏は?

それでは、松友美佐紀が実際に使用しているラケットを紹介します。

使用ラケットは、FIERCE CX9000Jというラケットです。定価は22000円でした。

気になる人はチェックしてみてはいかがでしょうか?

ラケット

そして、最後に気になる彼氏チェックをしてみました!

調べてみましたが、残念ながら彼氏情報は見つかりませんでした。

しかし、ルックスも可愛いですから、リオオリンピックの成績次第では、露出する機会も増えてきますから言い寄ってくる男はたくさん出てくるのではないでしょうか?!w

3:まとめ

というわけで、今回はリオオリンピックでメダル獲得の期待が高い女子バトミントンの松友美佐紀について紹介しましたが、いかがだったでしょうか?男子バトミントンでは残念なニュースが出たので、バトミントン界ではなおのこと、女子バトミントンの期待が大きくなりますね!メダルが取れれば、バトミントンの人気も出るでますし、過去の成績を見ると、やはり金メダルを獲得してほしいですね!要注目です!

というわけでみなさんも、オリンピックでも女子バトミントンの松友美佐紀をチェックしてみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!