増田寛也の身長と評判は?実はファーストクラス使用者だった?!

参議院選挙終わりましたね!結果は、予想通り、与党の圧勝でしたね。

今、海外ではテロが続発していますから、
日本の政治家の皆さんは日本のためにしっかり頑張って欲しいです。

さて、参議院選挙が終わって一段落かと思いきや、舛添都知事の辞任に伴い、

今度は東京都知事選挙が行われます。
落ち着かないですね・・・。^^;

今回は、与党の推薦を受けた候補者である増田寛也について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

1:増田寛也ってどんな人?身長と評判は?

まずは簡単なプロフィールから紹介します。

masuda

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2146812702136442601/2146812976039711303

増田寛也(ますだ ひろや)

生年月日:1951年12月20日
出身地:東京都世田谷区
血液型:A型
身長:182cm
体重:77kg

まず、身長ですが182cmって思ったより大きい人なんですね!

テレビで見ても他の候補者とさほど身長が変わらないので平均的な身長かと思っていました。

父親は、農林官僚で参議院議員をしていました。東京都立戸山高校出身です。
この高校について調べてみると、都内屈指の進学校で、官民両分野で数多くの著名人を排出しているすごい学校です!

この高校を卒業後、2浪を経て東京大学法学部に進学します。1年の留年を経て建設省に入省します。

1994年に岩手県知事に立候補し、見事当選します。
その後、岩手県知事を3期務めた後、総務大臣に就任し、地方再生に取り組みました。
そして、今回の東京都都知事選挙に与党の推薦を経て、立候補しました。

経歴だけみると、知事や総務大臣を務めていたので、政治や官僚の事をわかっているので実務能力は高そうな人に見えますが増田寛也の評判はどうなのでしょうか?

ツイッター上での増田寛也の評判を見てみると

なかなか手厳しい評判です。^^;
しかし、他の候補者を見ても同じように手厳しい評判が続きました。

ちなみに、今回の都知事選挙に関係しそうな増田寛也の実績を調べると

・岩手県知事時代の前半は、国が公共投資を促進したのもあり、積極的に公共投資を行いました。しかし、任期後半は、一転して財政規律を図りました。
その結果、岩手県立大学の設立・東北新幹線の延伸工事、釜石自動車道の建設がされましたが、一方で岩手県の借金が1兆4000億円まで膨れ上がりました。
本人は原因を指摘したうえで、陳謝し反省の言葉を口にしました。

・日本創生会議の座長の時に、東京都の急激な高齢化の対処として「施設や人材に余裕のある地方」に高齢者の移住を提案しました。

・外国人に対して地方参政権を認める発言をしています。さらに、人口政策として外国人の受け入れを容認する発言をしています。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%97%E7%94%B0%E5%AF%9B%E4%B9%9F

・総務大臣時代に、大都市の法人辞表税の一部を地方に再分配する「地方法人特別税」打ち出しました。
なお、この件について会見で記者に問われると、以下のように答えました

今は、消費税の引き上げの時に解消すると、制度的な対応は図られている。東京の財政事情は保育、介護、オリンピックなど財政需要が見込まれる。東京都民の税を守るという形で考えている」と述べた。

文章引用:http://www.huffingtonpost.jp/2016/07/11/masuda-tokyo-govener-election_n_10923134.html

2:増田寛也はファーストクラス使用者だった?!

増田寛也はファーストクラスをよく使用していたという噂が出ています。本当なら、舛添知事と同じ事をしている事になりますが、真相はどうなのでしょうか?
調べると、ファーストクラスを使用していたのは本当で、会見でその事を指摘されると、「今後はビジネスクラスを使っていきたい」と発言しました。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%97%E7%94%B0%E5%AF%9B%E4%B9%9F#.E3.83.95.E3.82.A1.E3.83.BC.E3.82.B9.E3.83.88.E3.82.AF.E3.83.A9.E3.82.B9.E8.87.AA.E7.B2.9B

これを聞くと、お金の使い方大丈夫なのか不安になります・・・。

3:まとめ

というわけで、今回は東京都都知事選挙に立候補している増田寛也について調べましたがいかがだったでしょうか?実務能力が高い人かなと思っていましたが、調べると個人的には不安に思いました。^^;
しかし、他の候補者も不安な面はあります。今回の選挙が急だったのもありますが、人材不足な面は否めません。
とにかく、候補者の皆さんは東京都のために頑張って欲しいですね。
みなさんも増田寛也の今後に注目してみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!