2017年の年間休日がやばい!例年よりかなり少ないぞ!

もうすぐ10月も終わり、来月はいよいよ11月に入ります!

2016年も残す所、後2ヶ月になりました!今年もあっという間ですね。今年1年も過ぎるのが早い早いww

年齢を重ねると時がすぎるのが早く感じます。そこの若い君も、いずれ私の言う事を理解する日が来るから安心なさいww

そこで、2017年のお話なんですが、まだ2016年なんですが、2017年はイヤな年になりそうです・・・。

というのも、2017年の年間休日は例年よりかなり少ないヤバイ年になりそうなんです!

今回は、2017年の年間休日について調べてみました。

スポンサーリンク

1:2017年の年間休日がやばい!

まずは、2017年の年間カレンダーを御覧下さい。

2017-year

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2147571674655817701/2147599246940313903

どうでしょう?何か2016年の時と違う点に気づいたでしょうか?

実は2017年の祝日は、土曜日と重なる日が非常に多い年なんです!(泣)

つまり、2017年は2016年に比べると休みが土日祝日の人の年間休日が少なってしまうんです!

ちなみに、土曜日と重なってしまう祝日は

2月11日の建国記念日

4月29日の昭和の日

9月23日の秋分の日

12月23日の天皇誕生日

です。

これは特にサラリーマンの人達が辛いですね・・・。サラリーマンの人達は土日と祝日が休みの人が多いですから。

逆に土曜日に出勤する人にとっては2017年は幸福な年となりそうです。

ちなみに、土日祝日が休みの人の2016年の年間休日は121日

一方、2017年の年間休日は117日となります。4日間短くなります。

これにより、2017年の2月と4月と12月は、祝日が土曜日と重なるので

通常通りのカレンダーとなってしまう残念な月となります。(泣)

ちなみに、9月23日の秋分の日も土曜日になるので9月のシルバーウィークは2017年は当然ありません!

2:まとめ

というわけで、今回は2017年の年間休日について調べてみましたがいかがだったでしょうか?

2017年は、サラリーマンや学生にとっては辛い年となりそうですね。憂鬱な日が増えそうです・・・。

ただ、ポジティブに見ると、例年より年間休日が少ないので

サラリーマンの人は出勤日数が増える→給料が増えるという事になりますよ!

不景気で懐具合が寂しいサラリーマンも多いでしょうから

しっかり勤務してお金を稼いじゃいましょう!

2016年も終わりが近づいてきましたし

皆さんも、2017年の年間休日に注目してみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!