歌手のReN(長渕蓮)の親はあの超大物歌手!身長は?彼女情報も紹介!

この前、ある情報番組で、ワンオクのTakaが絶賛した歌手が紹介されていたんです。

その歌手は、ReNという歌手なんです。

ReNは、ギター1本で、様々なパートを弾く1人多重演奏をする歌手なんです。

実際にそれを行っている曲のPVを紹介します。

良い曲ですね~^^

実は、この曲は1人でギター1本で演奏しているんです。驚きですね!

それぞれのパートをギター1本で弾いて、それを録音機材の「ループステーション」で重ねて曲にしているんです。

今回は、あのワンオクのTakaが絶賛した歌手ReN(長渕蓮)を紹介します!

スポンサーリンク

1:ReN(長渕蓮)ってどんな人?親はあの超大物歌手!身長は?

まずは簡単なプロフィールから紹介します!

ren

ReN(長渕蓮)

生年月日:1994年2月28日

出身地:東京都世田谷区

身長:172cm

体重:60kg

父親はシンガーソングライターの長渕剛、母親は元女優の志穂美悦子です。

超大物芸能人の両親の間で生まれたんです。

それゆえ、音楽や芸能方面に興味を持つと思いきや

小学校時代の夏休みに提出する自由研究では

全て車に関する物を題材にするほどの車好きな少年として育ちました。

当たり前なんですが、両親と同じ方面で育つとは限らないんですね。

車に対しての情熱が衰えることがなく、

12歳からレーシングカートを始めます。

両親は危険なレーシングに反対しましたが、

本人が両親を説得して、

最終的には母親が現地観戦するほどの応援を受けました。

その後も、2010年のイギリスでのレース留学を経て

2012年からはフォーミュラにステップアップし、

フォーミュラレースの入門カテゴリー「フォーミュラ・ピロータ・チャイナ」

開幕シリーズで、3位に入賞しました。

しかし残念ながら、

2015年にレースで負った腰椎の負傷の影響でレースを引退せざるを得なくなりました。

参考記事:http://archive.as-web.jp/news/info.php?c_id=4&no=63182

その後は、7歳の頃からかたわらにあったギターを使って歌手活動を行います。

あの大人気バンドのワンオクのTakaも絶賛していましたし

両親のDNAを考えると、歌手としての活躍がこれから楽しみですね。^^

蛇足ですが、あのユーチューバーのHIKAKINと親交があり、彼の動画にたびたび出演しています。

2:歌手のReN(長渕蓮)の彼女情報を紹介!

これからの活躍が期待される歌手ReN(長渕蓮)ですが、

そんな彼に彼女情報はどうなのか調べてみました!

調べた結果、彼女情報はありませんでした!

まっったく出てきませんでした・・・。^^;

ただ、イケメンで父親譲りのかっこいい歌声の持ち主ですし

これから注目度が上がるにつれて彼女情報も出てくるかもしれないですね!

3:まとめ

というわけで、ワンオクのTakaが絶賛した歌手ReN(長渕蓮)を紹介しましたがいかがだったでしょうか?

レーサーのほうは残念な結果に終わりましたが、歌手のほうはこれからが楽しみですね!

1人多重演奏という演奏法も新しいですし、歌声もカッコイイんです!

記事の最初にあるPVをぜひ聞いてみて下さい。^^

顔もハンサムだし、ブレイクするのは時間の問題だと思います!

皆さんもmPVを見ながら歌手ReN(長渕蓮)のこれからに注目してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!