今年の父の日はいつ?いつから始まったのか、歴史等を詳しく調べてみました!

ちょっと、気が早いかもしれませんが、この前投稿した母の日の後は、皆さんご存じですよね?!そう父の日です!ひょっとして、皆さん父の日を忘れていますか?!笑

確かに、父の日は、母の日に比べると、正直あまり盛り上がらないイメージがありますね・・・。笑しかし、お母さんとお父さんがいたからこそ、皆さんが存在するわけですから、父の日ぐらい、お父さんに感謝の意を伝えてみてはどうでしょうか?プレゼントについては、検索すれば、それこそたくさん出てくるので、今回は、父の日について、いつから始まった のか等歴史について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

 

1:父の日の由来は?いつから始まったのか?日本ではどのように始まったの?

調 べてみると、現在の父の日ができたのは、母の日と同様にアメリカからできました。1908年ごろには、母の日が広がっていました。そこで、ジョン・ブルース・ドット夫人という人が、母の日があるなら父の日も作って欲しいと牧師協会にお願いしたのが父の日ができたきっかけです。

しかし、ドット夫人はどうして、お願いしたのでしょうか?

その理由として、ドット夫人の育った環境にございます。ドット夫人の父親は、南北戦争に従事し、戦争中は、母親が一人で、家を支えていきました。退役した後は、母親は今までの過労で体を壊してしまい、亡くなってしまいます。ドット夫人の父親は、男手ひとつで6人(!)もの子どもを育て上げました!当時のアメリカは、今みたいに豊かなではありませんでしたから、男手ひとつで6人も育てたなんて、なんて素晴らしいお父さんだったんでしょうか!

牧師協会にお願いして7年後の、1916年に「父の日」が認知され、1972年になって、アメリカでの国民の祝日となりました。

2:日本では父の日がどのように始まった?今年の父の日はいつ?

日本で、父の日が始まったのは1950年ごろになります。「日本ファザーズ・デイ委員会」中心となり、1980年ごとには日本に父の日が浸透していきました。しかし、日本の場合、アメリカみたいに男性に白い花を贈るといった習慣は定着せず、代わりに感謝の意を込めて何かしらのプレゼントを贈るのが一般的になりました。たしかに、父の日に白い花を贈る人なんて、僕の知る限り聞いた事ありません。(^_^;)

ちなみに、父の日は毎年6月の第3日曜日なので、今年は6月21日です。皆さん、忘れないようにしましょうね!

3:まとめ

と いうわけで、今回は父の日について詳しく調べてみましたがいかがだったでしょうか?母の日は結構、昔からできたのに、父の日ができたのは結構最近なんですね。ここでも、やはり父の存在が薄いですね・・・。(^_^;)とはいえ、日頃お父さんとコミュニーケーションを取る人は、少ないと思いますので、父の日ぐらい、少しは話してお父さんに感謝の意を伝えてみてはどうでしょうか?!きっと、お父さん喜びますよ!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!