広島東洋カープの野間峻祥の出身高校は?性格は?彼女はいるの?

今日のカープは久々に快勝しましたね!最近の試合は、打線が貧弱で、延長で負けたり、僅差で負けるのが多いですね・・・。(^_^;)投手陣は悪くないのに打線が打たなさすぎ!とストレスフルな日々が続いていましたが、今日は久々に打線の調子が良く、すんなり勝ててよかったです!そんな中、今日の試合で去年ドラフト1位で指名した野間峻祥選手がプロ初ホームランを打ちましたね!というわけで、今回は野間峻祥選手について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

 

1:野間峻祥選手ってどんな人?出身高校は?

野間選手

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2142441262686174101/2142455295205828803

まずは野間選手の簡単なプロフィールから紹介しますね!

野間峻祥(のま たかよし)

生年月日:1993年1月18日

就寝地:兵庫県

出身高校:神戸村野工業高校

出身大学:中部学院大学

身長:180cm

血液型:B型

右投げ左打ち

野間選手は兵庫県三木市にて生まれます。両親は小学校1年生の時に離婚し、女手一つで育てられました。姉と弟がいます。

高校は、神戸村野工業高校に進学します。調べてみると、兵庫県内では唯一の私立の工業高校で、私立の工業高校の中では全国で3番目に古い高校です。歴史のある高校なんですね!過去に、甲子園に春2回、夏に1回出場した事があります。しかし、最近は甲子園に出場していないようですね。テレビで甲子園を見ても、神戸村野工業高校という名前は聞いた事ないです。しかし、この高校のOBを見ると、元西武ライオンズの黒田哲史選手や、元阪神タイガースでドラフト1位で指名された足立智次郎選手がいらっしゃるので、高校野球では古豪な高校なのかもしれないですね。ちなみに、野間選手は甲子園には出場しておらず、県大会4回戦が最高成績でした。高校時代は無名の選手でした。

しかし、中部学院大学に進学すると眠っていた才能が一気に開花します。岐阜リーグという地方リーグながらも、1年生からスタメンに起用され、3年性の春と秋、4年生秋には全国大会に出場します。遠投110m、50m走5秒8という恵まれた肩と足を活かして、プロ野球のスカウト達を唸らせました。そして、2014年ドラフトで広島東洋カープが外れ1位で指名し、広島東洋カープに入団します。実は、巨人も外れ1位で指名を検討してたようです。全国的には無名でしたが、実力は確かだったんでしょうね!

当初、カープの緒方監督は外れ1位には、即戦力の投手を考えていましたが、野間選手の映像を見て一目ぼれで指名しました!野間選手に対する緒方監督の期待は並々ならぬものがあり、野間選手の背番号は37はかつて緒方監督が、選手時代に最初に付けた背番号なんです。これは、野村監督の堂林選手に対する期待と同じですね!将来的には、緒方監督が付けてた背番号9を継承させるかもしれないですね!動画を見つけたので、野間選手の強肩ぶりと足がいかに速いかご覧下さい!緒方監督が一目ぼれするのもわかると思いますよ!

2:野間峻祥選手の性格は?実は元AKB48大島優子のファン?

そんな野間選手なんですが、性格を調べてみると、まず家族や母親思いな人なんだという事がわかりました。ドラフト指名後のインタビューで、母親や家族に感謝し、そして恩返ししていきたいと発言しておりますし、あるテレビ番組で、お母さんに自分が出る開幕戦を招待したい等、母親や家族を本当に大切にしている人なんです。良い人ですね~。

また、AKB48の大島優子さんのファンで、寮に入寮する時には、大島優子さんの写真集を持ってきていました!大学の寮でも、大島優子さんのポスターが2つも貼られていました!本当に好きなんですね!プロ野球選手といえども、そこは22歳の若者ですね!なんだか健全で微笑ましいですね。

3:野間峻祥選手に彼女はいるのか?

これだけの逸材の選手ですから、彼女はどういう人なのか気になりますよね?!調べてみましたが、現在はいないみたいですね。本人は「モテなかった」と語っていますが、ドラフト1位で今日は、プロ初ホームランを打った期待の若手なんですから、全国のカープ女子が放っておくわけないですよ!今は野球に専念していますが、将来は彼女ができるかもしれないですね!どんな人が彼女になるんでしょうね?^^

 

3:まとめ

というわけで、今日はプロ初ホームランを打った広島東洋カープの野間峻祥選手について紹介しましたがいかがだったでしょうか?!性格が良く、カープの名選手だった緒方監督が一目ぼれした高い身体能力を持っているんですから、今後活躍するのは間違いないと思いますよ!というわけで、カープ女子の方もそうでない方も野間選手の今後に注目してみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!