たかまつななが東大大学院に合格!受験した理由は?性格と消えた理由とは?

まず、今日ニュースを見ると、あのお嬢様芸人のたかまつななが東京大学院情報学環教育部に合格しました!おめでとうございます!しかし、東大大学院に合格するなんて素直にすごいですよね!というわけで、今回は東大大学院に合格したたかまつななについて調べてみました!

スポンサーリンク

1:たかまつななってどんな人?性格は?

まずは、たかまつななの簡単なプロフィールを紹介しますね!

たかまつなな

本名:高松奈々(たかまつ なな)

生年月日:1993年7月5日

出身地:神奈川県横浜市(幼少期は大阪府)

血液型:O型

身長:159cm

まず、たかまつななの家系がすごくて、先祖は東北を制圧したあの坂上田村麻呂で、曾祖父は東京大学名誉教授で応用科学者の高松豊吉です。もうお嬢様というのは、この時点で嘘ではないですね。(^_^;)

出身高校は、あのお嬢様が通うフェリス女学院です。どれくらいお嬢様なのかというと、あるお友達の家に招かれた時、庭の噴水はマリア像、窓はステンドグラスという、我々一般人とは別世界の世界がそこにはありました。さらに、たかまつななのお嬢様エピソードを調べると、

・NHK以外の局の番組を観れることを知らず、「自分用のチャンネル権を買っている」と思った。

・芸人になるまでは、ラーメン屋やコンビに行った事が無かった

・SMAPのことを以前まで共同体か国際機関の名前だと思ってた

等お嬢様ゆえに、我々一般人と色々とずれていますね。(汗)個人的に一番驚いたのは、芸人になるまでコンビニに行ったことが無かった事ですね。しかも行けなかった理由が治安が悪いから家族から行くことを禁止されてたんです。ゲームセンターはまだわかりますが、コンビニが治安が悪いからダメって言われたら、日常の行動範囲相当狭まりますよ。(^_^;)

そんなお嬢様がなぜお笑い芸人を志したのかというと、中学時代に読んだ中沢新一と太田光(爆笑問題)の共著『憲法九条を世界遺産に』(集英社新書)を読んだことがきっかけなんだそうです。広島の原爆ドームを訪問したことをきっかけに平和に興味を持っていて、この本を読んでから、太田がお笑いをしている事を知ったたかまつは、芸人を志します。なお、両親は芸人になる事に反対しており、大学卒業までに結果が出なければ、お笑いを辞めるみたいです。最近の芸能人の中には、軽い気持ちでやっている若い人もいる中、けっして、軽い気持ちで芸人をやっていない点が好感を持てますね。^^

そんなたかまつななの性格は調べてみると、意志の強い人なんだという印象を受けました。両親は、芸人になる事に反対しており、大学の学費以外は、自分で稼がなくてならず、お笑いの養成所の費用は、お笑い大会で得た賞金を使い、また今回、東大大学院に合格したにもかかわらず、両親は「芸人になるためにお金は払わない」とおっしゃており、東大大学院の学費もお笑い大会「ワラチャン!」の優勝賞金を使って支払っています。まさに、本気でお笑いに取り組んでいないとできない事ですよね!本気でお笑いに向き合っている彼女を応援したくなりますね!

2:たかまつななの消えた理由とは?なぜ東大大学院に受験したのか?

検索してみると、たかまつななが消えたという噂が流れていますね。調べてると、たかまつななを見なくなったから、消えたという噂が広がったんでしょう。お笑いは厳しい世界ですから、実力が無い人はやがて消えていくのは仕方ありません。

しかし、たかまつなな側にも事情があります。現在、たかまつななは慶應義塾大学に通っており、週5日大学に通い、夕方や土日を使って、お笑い活動をしているので、どうしてもたかまつななを見るヒトは少なくなるでしょうね。他の芸人は、基本的にいつでも仕事に行けるようにしてますしね。

そんなたかまつなながどうして、東大大学院に受験したのかというと、本人は最終的にはお笑いを通じて、社会的な問題を発信していきたいという夢があり、そのジャーナリズム方面を勉強するために大学院に通うみたいです。将来はポスト池上彰を目指しています。そういうお笑い芸人おもしろいですね!個人的にぜひ見てみたいです!

3:まとめ

というわけで、今回は東大大学院に合格したたかまつななについて調べてみましたがいかがだったでしょうか?!お嬢様ながら、確固たる意志を持ってお笑いに取り組んでいる彼女は素直に素敵だなと思いました!今回の東大大学院も自分が目指している形のお笑いを築くためのもののようですね!

自分の目標のために頑張っている人って素敵です!ぜひ、たかまつななの今後に注目したいです!皆さんも、たかまつななの今後に注目してみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!