市川紗椰の性格は?早稲田大学出身?!実は相撲が好き?!

今日もテレビ欄を見てみると、明日の5月8日放送予定の「アナザースカイ」で市川紗椰が出演されますね!美人過ぎるオタクと紹介されていますが一体どういう事なのでしょうか?気になってきたので、今回は市川紗椰ついて調べてみました!

スポンサーリンク

1:市川紗椰ってどんな人?性格は?

まずは簡単なプロフィールから紹介しますね!

市川紗椰(いちかわ さや)

市川紗椰

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2138001830459192701/2139315141749862003

生年月日:1987年2月14日

出身地:愛知県

血液型:A型

身長:169cm

お父さんはアメリカ人、お母さんは日本人のハーフで愛知県名古屋市で生まれました。ただ、育ちはアメリカだそうです。名門のコロンビア大学に合格しましたが、モデル業に専念するために休学して、2010年に早稲田大学を卒業しました。コロンビア大学に合格して、早稲田大学を卒業するなんて、頭も良いんですね!アメリカ育ちなら英語もできるでしょうし、ルックスも抜群に可愛いのに頭も良いなんて最強ではないでしょうか?!^^

雑誌のViVi等を経て、現在は複数の雑誌を中心に様々な雑誌でモデルとして活躍しています。その端正なルックスから、女性のみならず男性にも人気で男性誌にも登場します。そりゃ~こんな綺麗な人が掲載されてる雑誌なら男なら買いますよ!^^

そんな市川紗椰の性格について調べてみると、好きな事や気になる事についてはとことん追求する性格なんだという事がわかりました!ある意味で、研究者や職人的な性格なんでしょうね。その性格がオタクな所や多趣味につながっていくんでしょうね!これらの事については、後で詳しく述べます!

2:市川紗椰は実は相撲が好き?他にも鉄道やアニメ等も好き?

調べてみると、市川紗椰は実は相撲が好きだという事がわかりました!相撲が好きになったきっかけは、本人が参加した座談会をチェックすると、どうも市川紗椰はデブ好きで大学時代に付き合った人がスリムな人で物足りなかった所に、力士を見てこれだ!と思ったのがきっかけです。まさか、市川紗椰がデブ専だったのは意外です。私もどちらかといえばデブなほうなので、本人と会えればチャンスがあるのかもしれないですね。^^笑ちなみに好きな相撲力士は安美錦と稀勢の里だそうです。

そのほかにも、市川紗椰はアニメや鉄道も好きなんです。どれくらい好きかというと、アニメについては自宅に400体以上のフィギュアがあり、秋葉原に週に1回は通っているんです。鉄道については、アメリカにいた時に、路線図を見たのがきっかけで好きになり、鉄道好きが高じて、同じく鉄道好きで有名なタモリさんの番組「タモリ倶楽部」に出演しました。タモリも驚かせるほどの鉄道知識を披露し、これまでに同番組に4度も(!)出演しています。これだけ共演させてもらったという事は、それだけタモリに認められている証拠ですね!凄い事です!

さらに、ロック雑誌にコラムを持つほどのロック好きであり、400店以上のお店を食べ歩くほどのハンバーグ好きであり、肌荒れを治すために始めたスムージーは、書籍を出版するほどの知識を持ちます。なんというか、とにかく、興味を持ったものはとことん突き止めるオタクな性格が伺えますね。しかし、ここまでオタクだと仕事につながるんですね。まさに好きが高じて仕事になる典型的なケースですね。ここまで好きになれる性格が羨ましいです!

3:まとめ

 というわけで、今回は5月8日放送予定の「アナザースカイ」に出演される市川紗椰について調べましたがいかがだったでしょうか!なんというか、美人すぎるオタクで紹介されていましたが、納得しました。いや、ここまですごいとオタクを通り越して、研究者と言ったほうが正しいのかもしれないですね。これからも興味を持ったものにはどんどん知っていく性格ですから、今後さらに様々な方面で彼女が登場する日も近いかもしれないですね!皆さんも、5月8日放送予定の「アナザースカイ」を見て市川紗椰をチェックしてみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!