蟹江一平はおもしろい性格?!お父さんはどんな人?

今日もテレビ欄をチェックすると、5月21日放送の「ダウンタウンDX」で蟹江一平が出演されますね!正直、私はこの人は初耳でした。(^_^;)しかし、ちょっと調べてみると、お父さんがあの有名人だった事もあり興味がわきましたよ!というわけで、今回は蟹江一平について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

1:蟹江一平ってどんな人?お父さんはどんな人?

蟹江一平

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2141230590334546501/2141230880836755303

まずは簡単なプロフィールから紹介しますね!

蟹江一平(かにえ いっぺい)

生年月日:1976年6月8日

出身地:東京都

身長:180cm

血液型:A型

体重:73kg

プロフィールだけ見ても、もうスタイル良さそうな人だと想像できますね。

お母さんは文学座所属の女優で栗田桃子です。お父さんはあの蟹江敬三なんですよ。

蟹江敬三は2014年3月に亡くなってしまいましたが、数々の映画やドラマ、舞台等に出演し、個性俳優として、また名脇役として活躍しました。有名な作品としては、NHK大河ドラマ「龍馬伝」やドラマ「熱中時代」「鬼平犯科帳」、最近のだとNHKドラマの「あまちゃん」で祖父役で出演していました。そんな偉大なるお父さんの下で蟹江一平は生まれました。

1980年代前半は蟹江敬三が悪役を演じる事が多かったため、その息子である蟹江一平は学校でいじめを受けていました。そのため、お父さんに反感を持った時期もありましたが、ある日お父さんとバッティングセンターに行って、黙々とバットを振るお父さんの背中を見て、「一番つらいのはお父さんだ」と気づいたそうです。愛情を持って育ててくれたお父さんに感謝しており、蟹江敬三が亡くなった時にはこのようなコメントを残しています。

「どの作品でも強烈な印象を残して、輝き続ける父を本当に誇りに思います」

「父の大きさをあらためて感じております。蟹江敬三の息子であったことを誇りに思っております」

引用:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39045?page=4

俳優だけでなく、家庭内でも素晴らしい人だったのが伝わります。このような人をお父さんに持てた事は素直に羨ましいなと思いました。

1998年に現在所属している劇団青年座に入団します。2009年に3歳年下のスタッフと結婚します。まだ子供はいないみたいですね。しかし、偉大なる父の血を受け継いだ人ですから、ぜひともその血を継いだ子供が見たいですね!

2:蟹江一平の性格は?実はおもしろい性格?

そんな蟹江一平の性格を調べてみると意外な事に、人見知りしないおもしろい性格だという事がわかりました!お父さんは、寡黙であまり喋らない人なのでこれは意外でした。(^_^;)

SMAP中居が司会の『ナカイの窓』に出演した時、結婚の条件(好きな女性のタイプ)について、
「ちょいカワ、ちょいブス、ちょい天然」と発言し、さらに具体的に芸能人の名前を挙げて、中居を困らせていました。放送では名前はピー音で隠されましたが一体誰なんでしょうかね?

またマツコ・デラックスとナイティンナインの矢部が司会をする「アウトデラックス」に出演した時にも、趣味であるロードバイクについて熱く語ったのですが、その熱があまりにもすごくて、マツコデラックスがイメージやキャラを心配していました。キャラを心配するマツコデラックスは珍しいですね。

いやーおもしろい人ですね!これからバラエティ番組でも彼の姿を見る機会増えていきそうですね!

3:まとめ

というわけで、今回は5月21日放送の「ダウンタウンDX」に出演の蟹江一平を紹介しましたがいかがだったでしょうか?!偉大ならお父さんをお持ちながら、意外な性格でしたね!俳優としても多くのドラマや映画に出演しているのでこれからの活躍に期待ですね!というわけで、5月21日放送の「ダウンタウンDX」を見て、彼のおもしろい一面を見てみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!