映画「おおかみこどもの雨と雪」のあらすじと結末は?都市伝説を紹介します。

今日もテレビ欄をチェックしていると、7月10日に金曜ロードショーで映画「おおかみこどもの雨と雪」が放送されますね!この前の映画「サマーウォーズ」と同じ監督である細田監督がこの映画を作ったんです。

関連記事:サマーウォーズの国内と海外の評価は?陣内家の家系図は?声優がひどい?

映画「サマーウォーズ」の評判良かったんですから、当然今回の映画も期待してしまいますよね!

というわけで今回は、映画「おおかみこどもの雨と雪」のあらすじと結末、さらに噂されている都市伝説も紹介します!

※今回の記事は、映画「おおかみこどもの雨と雪」のネタバレ記事となっております。内容を知りたくない方は、他の記事をご覧下さい。m(__)m

スポンサーリンク

1:映画「おおかみこどもの雨と雪」のあらすじと結末は?

それでは、映画「おおかみこどもの雨と雪」のあらすじを紹介します!

女子大生の花は、教室で「おおかみおとこ」と出会い、仲良くなり恋に落ちます。彼は自分がオオカミの末裔である事を告白しますが、花はそれを受け入れ結婚して子供を産みます。

ある日、おおかみおとこが帰ってこないので雨の中探すと、近所の川で死んだオオカミが回収されていました。それはまさに彼でした。彼は、花に体に良い物を食べさせようと狩りに出かけ、川に流されて亡くなってしまったのです。花は、狼に変身できる「おおかみこども」を自分の手で育てていきます。

娘の「雪」と息子の「雨」は順調に成長し、小学校に入学します。学校に馴染めなかった雨(弟)は、川に溺れてたことがきっかけとなり、森に通うようようになります。一方、雪はおおかみこどもである事は隠して人間として生きていきます。

ある日、雪のクラスに草平という転校生がやってくる。雪は草平にいきなり「獣臭い」と言われてしまい、正体を隠すために彼を避けるようにしますが、なぜ避けられてるかわからない彼は雪を執拗に追いかけます。感情が乱れた雪はおおかみの姿になり彼の耳を傷つけてしまいます。精神的ショックで学校を欠席する雪を草平は見舞い、それをきっかけにお互いの距離が近づいていきます。

その頃、雨は一匹の狐を「先生」と呼んで、彼から山で生きる術を学び始めます。

おおかみとして生きていきたい雨と、人間として生きていきた雪の間に価値観のズレが大きくなり、ついに2人はおおかみ姿となって家の中で喧嘩をします。

ある嵐の日に、雨は家を出る事を決意します。雨を追って山に入った花は、豪雨の中で雨を探し続けるが谷に滑って落ちてしまい気絶します。

花を安全な場所に移動させた雨は、おおかみとして生きることを決め、別れを告げます。

一方、雪は、嵐が来たとき学校にいたのですが、花が迎えに来なかったので、転校生の草平と一緒に学校に泊まります。そこで、雪は、自分はおおかみである事、草平の耳を怪我させたのは自分だ、と告白します。草平は雪に家庭の辛い経験を語り、2人はお互いの秘密を共有します。こうして雪は信頼できる友人を見つけ「人間」として生きることを決めます。

それでは映画「おおかみこどもの雨と雪」の結末を書きますね。

中学生になった雪は、花の勧めもあって寮に住む事にし、雨はおおかみとして森に住みます。花は亡くなったおおかみおとこの免許証の前に彼の好きだった焼き鳥を供えます。すると山の中からおおかみとして生きる雨の遠吠えが聞こえ花は子供「雨」の存在を感じました。

2:映画「おおかみこどもの雨と雪」の都市伝説は?

調べてみると、この映画には色々と都市伝説が存在するようですね。面白かったのでいくつかご紹介します。

・花が2人の子供を育てた田舎は、実は細田監督の出身地である富山県上市町がモデルみたいですね。最近では、モデルとなった所巡るマップもできて観光名所になっています。

・全体を通して、雨の情報量が少ないのは、語り手が実は雪だからという説があります。

この説は面白いですね!確かに、お互いに大喧嘩したんですから、語り手が雪なら自然と雨の情報量が少なくなりますから、本当かどうかさておき話の筋は通っていますね。

・映画の中で、花が泣き言や恨み言を言ったり、くじけたりしないのは、単にそれを子供に見せなかっただけという説もあります。

確かに、親って子供の前ではあまり弱い姿を見せたくないですからね。女手一つで育ててるんですから余計だと思います。

・監督曰く、本棚の本にもこだわってるそうで、花の部屋の本棚に「黄色い本」や「世界史の構造」、「クローディアの秘密」や「たのしい川べ」等があります。しかも、時の流れで本棚にある本も変わっていくんです。映画を見る時は、本棚の本にも注目して下さい!

 3:まとめ

というわけで今回は、7月10日の金曜ロードショーで放送される映画「おおかみこどもの雨と雪」の内容と都市伝説を紹介しましたがいかがだったでしょうか?最後がとても切ない映画でしたね!親御さんがこの映画見たら泣いてしまうかもしれないですね。ディテールにもこだわりがありますし、とても面白そうな映画である事は間違いないです!皆さんもぜひ7月10日の金曜ロードショーで放送される映画「おおかみこどもの雨と雪」をぜひご覧ください!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!