パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉あらすじとラストは?人魚はどうなる?

今日もテレビ番組をチェックしていると、7月24日に「金曜プレミアム」で映画「パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉」が放送されますね。皆さんおなじみのジョニーデッブが主演の映画で3部作合計の興行収入はなんと約27億ドルです!もう制作サイドはウハウハでしょうね。

というわけで、今回は映画「パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉」の内容とラストの人魚について調べてみました!

※今回の記事は、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉」のネタバレを含む記事となっております。内容を知りたくない方は、他の記事をご覧下さい。m(__)m

スポンサーリンク

1:映画「パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉」のあらすじと結末は?

それでは、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉」の内容を紹介しますね!

英国王のジョージ2世は、スペイン人が生命の泉を見つけたという情報を得て、阻止しようとします。生命の泉を得ると、永遠の命を手に入れることができるからです。イギリス、ロンドンでジャック・スパロウと間違えられ、裁判にかけられていたギブスを救いだそうとしたジャックだか、逃げ切れずにギブスもろとも捕らえられます。だが、捕らえたジャックが生命の泉のありかを示す海図を持っていることを知ったジョージ二世が、ジャックに生命の泉を探してこいと命じますが、ジャックは逃亡します。ジャックが逃げ込んだパブでかつての恋人であるアンジェリカと再会し、アンジェリカの父の黒ひげが船長を務める船に船員として乗り込みました。黒ひげは預言者に、「近いうちに殺される」と宣告されたので生命の泉を目指しています。一方、ジャックと離れ離れになったバルボッサは海図を頭の中に叩き込んでいると言うギブスを仲間として迎え、生命の泉へ向かいます。

池黒ひげ達は生きた人魚を捕まえ、泉へ向かいました。ジャックはコンパスを使って聖杯を探しますが、既にスペイン軍に取られたあとでした。そこへ黒ひげを復讐しようとするバルボッサがやってきます。実はバルボッサは、黒ひげにブラック・パール号と自身の右足を奪われており、黒ひげに復讐したくて英国軍に入っていたのでした。さらに、生命の泉を破壊する事を目的としたスペイン軍も到着し、乱戦となります。

黒ひげはバルボッサに刀で刺されます。娘のアンジェリカは黒ひげに刺さった刀を抜こうとし、自分のてのひらを傷つけてしまいます。この刀には毒が塗られおり、このままだと黒ひげもアンジェリカも死んでしまいます。するとジャックは、踏み潰された聖杯に破壊され、わずかに流れる泉の水をくみます。そして、右手側に人魚の涙を入れます。そのまま、両手で握り締め、黒ひげとアンジェリカの目の前に置きます。左手側の聖杯を指し、「こちら側に、人魚の涙を入れた」と嘘を言います。黒ひげは、人魚の涙が入っていない方の聖杯を飲み干し消えてなくなり、一方アンジェリカは人魚の涙が入っている方の聖杯を飲み黒ひげの寿命分だけ命が助かりました。

ジャックとギブスは、黒ひげが奪ったブラック・パール号を取り戻し、バルボッサは黒ひげの船を手に入れ、新たな航海に出て行きます。

2:映画「パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉」の人魚はどうなる?

調べてみると、皆さん映画の中の最期のシーンの宣教師とキスして海に消えた人魚が気になるようですね!ひょっとすると、人魚がその後どうなったのかが気になっているのかもしれないですね!

もちろん、人魚と宣教師がその後どうなったかは公式には描かれていません。個人的な予想になりますけど、配給がディズニーですし、やはりどこかで幸せに暮らすというハッピーエンドという結末じゃないかなと思います。それに、あなたを救いたいと言ってから人魚がキスをしたので殺すつもりはないでしょうしね。

3:まとめ

というわけで今回は、7月24日「金曜プレミアム」で放送される映画「パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉」について詳しく調べましたがいかがだったでしょうか?この映画シリーズは世界中で大人気ですし、もちろん続編も制作されていますから、今後この映画シリーズが話題になる可能性おおいにありですね!皆さんも、話題に乗り遅れないためにも7月24日「金曜プレミアム」で放送される映画「パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉」を見てみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!