DAIGOの学歴は?マラソンの練習場所と練習方法は?

少し前の話になりますが、今年の24時間マラソンのランナーはタレントのDAIGOに決まりましたね!そのおかげか、最近テレビ出演が多くなり、8月15日放送の「天才!志村どうぶつ園」や「嵐にしやがれ!」にも出演する事になっています。

今回は、DAIGOについて詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

1:DAIGOってどんな人?学歴は?

まずは簡単なプロフィールから紹介します!

DAIGO(だいご)

本名:内藤 大湖(ないとう だいご)

生年月日:1978年4月8日

出身地:東京都

身長:178cm

体重:61kg

出身大学:玉川大学中退

DAIGO

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2141703272103184601/2141703503703646403

思ったよりけっこう歳なんですね。見た目が若々しいのでもっと若いイメージを持っていました。そして身長高いですね~。様になるので羨ましいですよ・・・。(^_^;)

東京都中野区で生まれます。3歳から小学3年生を千葉県dっで過ごし、その後は祖父が内閣総理大臣になった関係で、再び東京都に戻ります。

実は、DAIGOの祖父は元総理大臣の竹下登です。父親は竹下登の秘書を務めた内藤武宣、大叔父は自民党衆議院議員・竹下亘、伯父にエフエム富士の取締役を務めている金丸康信がいらっしゃいます。もう家系が豪華絢爛です。我々と世界が違う家系ですね。正直、こんな家系に生まれたかった・・・。爆

中学3年の時、兄の持っていたBOØWYのCDをきっかけに音楽に目覚めます。友達と行ったカラオケで一番上手かったためヴォーカルを目指すことになります。高1でコピーバンドを結成すると、校内でけっこうな人気者になり、さらに卒業前の学園祭で結成したバンドが好評だったため、卒業後も続けていく事になります。

しかし、その後は苦労が待っていました。卒業後も続けていたバンドは、メンバーとの方向性が違いで解散。憧れの氷室京介を紹介され、彼にデビュー曲をプロデュースしてもらいましたがパッとせずに結局フリーになります。そして、3人組ロックバンド「BREAKERZ」を結成しますが、最初のアルバムはオリコンチャート300位以下という厳しい状況でした。

ブレイクになるきっかけは 2007年10月姉の影木栄貴に「世界バリバリ☆バリュー」に家族で出演し話題になりました。この事がきっかけでスタジオゲストとしてしゅつえんしたり、またタレントのDAIGOとして所属しているA-PLUSの社長に会い、タレントDAIGOが誕生します。

その後「竹下登の孫」であることを公表、またDAIGO自身のキャラクターも世間にウケてDAIGO自身、そして同時にBREAKERZの知名度も上昇しました。

2013年から2014年はBREAKERZの発展のためにメンバーがソロ活動を始めましたが、2015年には元に戻っております。そして、2015年5月に24時間マラソンランナーに選ばれております。

こうしてみると、けっこう苦労人なんですね。正直管理人は、竹下総理の孫なんだから色々と優遇受けてすぐにデビューやテレビ番組に出演させてもらってるんでしょ、と思っていました。勝手に適当な事を考えていました!m(__)m

そんなDAIGOの学歴ですが、東京の玉川学園中等部・高等部から玉川大学に進学しますが音楽活動のため、1年休学した後中退しました。

 2:DAIGOのマラソンの練習方法と練習場所はどこ?

DAIGOは当然、今24時間マラソンのために練習に励んでいます。その練習方法と場所って気になりますよね?

まず練習場所ですが、調べてみましたが詳しくはわかりませんでした。

しかし、どうも都内ではないようです、ツイッター上で国道1号あたりで目撃情報がありました。なので、国道1号あたりに行くとDAIGOに会えるかもしれないですよ!

そしてどのような練習をしているのかも調べましたがこれも詳細はわかりませんでした。

ただ、本人のツイッターで「マラソンの練習も精が出るぜ!」とか「ストレッチもしなきゃ!」等つぶやいているので、忙しい合間を縫ってしっかり体力づくりを行っているのがわかります。

また、専属コーチである坂本雄次さんがいらっしゃるのでその方から走り方等も教わっているでしょうね。

3:まとめ

というわけで今回は、24時間マラソンのランナーに選ばれたタレントのDAIGOについて調べましたがいかがだったでしょうか?24時間マラソンってかなり過酷ですし、しかもDAIGOってツアーの真っ最中の中100km走らないといけないんですからちょっとかわいそうな気がしますけどね・・・。とにかく本番では無事に走りきれるといいですね!皆さんも、DAIGOの今後に注目してみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!