観月ありさの夫の会社名は?香取慎吾と幼馴染で仲良し?両親との関係は?

朝と晩は涼しくなってきましたね!

今日もテレビ番組をチェックしていると、8月19日放送の「おじゃマップ」で観月ありさが出演されますね!長年モデルや女優として活躍されてるスタイル良い人ですよね!って容姿しか褒めてないですが・・・。ww

今日は、観月ありさについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

1:観月ありさってどんな人?両親との関係は?香取慎吾と幼馴染で仲良し?

まずは簡単なプロフィールから紹介しますね!

観月ありさ

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2140133256996819601/2140133471999377703

観月ありさ(みづき ありさ)

本名:同じ

生年月日:1976年12月5日

出身地:東京都

身長:170cm

血液型:A型

体重:45kg

学歴:練馬区立大泉第二中学校卒業、明治大学付属中野高等学校中退

やっぱりモデルもやっているのもあるんでしょうけど体重軽いですね・・・。僕なんて体重お相撲さんぐらいありますよ・・・。(^_^;)

観月ありさの母親は、アメリカ人のハーフで、観月ありさ本人はクォーターになります。8等身という驚異的なプロモーションも納得ですね。

観月ありさの両親との関係は複雑です。両親は、生まれて間もなく離婚しており、4歳の頃からCMや雑誌などで子役モデルとして活動し、5歳の時に再婚されています。しかし、その後も両親とは金銭トラブルや、両親が逮捕される等苦労されています。せっかく芸能界で活躍しているのに、本人にとっては迷惑でしょうね。

1989年にフジテレビ系で放送された人気ドラマ「教師びんびん物語II」に生徒役として出演し、連続ドラマ初出演、1990年からはCMにも出演していきます。

1996年7月から放送のフジ系ドラマ「ナースのお仕事」では、ドジで明るく患者に接する主人公のナース・朝倉いずみの役を演じます。先輩ナースを演じた松下由樹と共に抜群の掛け合いもあり、同作はシリーズ化され、2002年まで連続ドラマ4シリーズ 、単発ドラマスペシャル3本、映画1本が製作される人気作となり、観月にとっても代表作となります。以後、ドラマでは、「鬼嫁日記」シリーズや「サザエさん」などで主演し、2007年には「歌の翼にキミを乗せ」で初舞台に挑むなど、活動の幅を広げています。

そんな観月ありさですが、実はSMAPの香取慎吾とは大変仲が良いです。

お二人がまだ小学生の頃の1998年テレビ東京系列で放送されたドラマ「危ない少年3」で共演して以降、20年以上の友人で「幼馴染のような感じ」と本人が語っています。プライベートでも仲が良いです。

しかし残念ながらお互いの事を知りつくしているので恋愛関係にはならないと公言されています。お二人が結婚すればビックカップル誕生なんですが残念ですね・・・。

2:観月ありさの夫の会社名は?

観月ありさは、2015年3月に建設関連会社の代表取締役社長である青山光司と結婚しました。おめでとうございます!お相手は、以前上原さくらと結婚していた方です。

ちなみに会社の名前は、KRH株式会社という名前だそうです。

かなりお金持ちの人で、都内の高級住宅地で推定10億円のお家にお住まいだとか。また、高級車のフェラーリを何台も所有しており、プロポーズの婚約指輪は1億円以上かかっているみたいです。お金持ちの世界は我々とは違う世界ですね・・・。(^_^;)

3:まとめ

というわけで、8月19日放送の「おじゃマップ」に出演する観月ありさを紹介しましたがいかがだったでしょうか?両親とは大変な関係ですが、ついに結婚もされましたし、幸せに暮らしてほしいですね!皆さんも、8月19日放送の「おじゃマップ」を見て観月ありさをチェックしてみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!