ウサインボルトの身長体重と年収は?どんな筋肉?彼女は?結婚するの?

本日、甲子園は東海大相模高校が優勝しましたね!おめでとうございます!

しかし、自分の優勝校の予想が当たってびっくりしています。(^_^;)

いきなりこのページに来られた方は、私が何を言ってるのかわからないと思うので、詳しくは下の記事をご覧ください。

記事:2015年夏の甲子園の優勝候補を予想しました!注目選手も紹介します!

今日もテレビ番組をチェックしていると、8月22日にいよいよ世界陸上北京が放送されますね!我らが日本勢も頑張ってほしいですね!そしてあのウサインボルトも出場しますよ!またとんでもない記録をたたき出すのでしょうか?!楽しみですね~!

というわけで今回はウサインボルトについて詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

1:ウサインボルトってどんな人?身長体重はどれくらい?どんな筋肉してる?

まずは簡単なプロフィールから紹介します!

ウサインボルト

画像引用:http://matome.naver.jp/odai/2134511971718332501/2134512671118959403

ウサインボルト

フルネーム:ウサイン・セント・レオ・ボルト

出身地:ジャマイカ

生年月日:1986年8月21日

身長:196cm

体重:94kg

身長がなんと196cmもあります!かなり背が高いですね!!

実は、短距離走の選手は身長が180cm台の人が多いんです。その理由は、190cm以上の長身の選手はスタート時の静止状態からの加速が鈍くなるため一般に不利になると言われてるからです。

しかし、ウサインボルトは徹底的なトレーニングによって鍛えられた強靭の肉体を持っているのもあり、非常に大きなストライド走法を活かしてレース中盤から加速し最高速に達し、一気に飛び出していきます。なので身長によるハンデがあってもウサインボルトにとっては関係の無い話なんです。

ウサインボルトはジャマイカの西部で西アフリカ系の家庭に生まれます。

17歳の時に200mで20秒を切り、ジュニア世界記録をたたき出します。今現在で200m走で19秒台はウサインボルトただ1人です。この頃から、短距離の才能に気付き始めます。しかし、我らがサニブラウン・ハキームがこの記録に抜く可能性があるので期待したいですね!

関連記事:サニブラウン・ハキームは日本人?身長は?母はどんな人?中学高校はどこ?

なので若いころから将来を期待されていた人なんですがその後は体の成長に伴う故障で思うように結果が出てきませんでした。

18歳の時に連覇のかかった世界ジュニアには故障で出場できず、アテネオリンピックに果敢に出場するも、一次予選で惨敗します。さらに、2005年の世界選手権200mではレース中に肉離れを発症してしまいます。

故障がたびたび発生する原因は、実はウサインボルトは脊椎側彎症(せきついそくわんしょう)という体が横に弯曲していたり、脊椎がねじれる持病を抱えていたのです。この持病により、ウサインボルトの身体は、不安定に揺れる背骨のために、骨盤は肩とのバランスをとろうと互いに大きく揺れ動いて、身体を支えようします。その結果、身体に負担がかかり、ウサインボルトはたびたび故障を発生してきました。

しかし、ドイツでの3年間に及ぶ筋肉トレーニングにより怪我をしにくくなり、2007年の世界選手権200mで銀メダルを獲得します。その後は皆さんお知りの通り数々の記録を打ち立てていきます。

2008年と2012年のオリンピックでは、100mと200m走、及び4人による100mリレーで金メダルを獲得。また、2009年、2011年、2013年の世界選手権でも金メダルを獲得し、現在通算8個の金メダルを獲得しています。

そんな筋肉トレーニングにより手に入れた強靭な肉体はこちらの動画を見てみて下さい!すごい身体です!

2:ウサインボルトの年収は?彼女はいるの?結婚する?

そんなウサインボルトですが、皆さん年収がいくらなのか気になっているようですね。

私も気になります。www

調べてみると、2014年にフォーブスで発表されたデータによると、年収はおよそ26億円なんだそうです。もはや我々とは違う世界です・・・。次元が違いますね。

彼女情報を調べてみると、2013年には同じジャマイカ人のお医者さんとお付き合いしているという情報がありました。しかし、今現在も付き合っているかどうかまではわかりませんでした・・・。

ウサインボルト本人も結婚願望が強く、子供も欲しいと発言していたので、もしお付き合いを続けていたら、このジャマイカ人の医者と結婚する可能性が高いと思います。

3:まとめ

というわけで今回は8月22日放送の「世界陸上北京」に出場するウサインボルトについて紹介しましたがいかがだったでしょうか?調べる前は、才能そのまま数々の記録を打ち立ててきたのかと思っていたんですが、持病を持っていたのは意外な事実でした。才能もあったんでしょうけど、本人の並々ならぬ努力があるからこそ、今のウサインボルトがあるんですね!努力すれば神様もそれなりのプレゼントを私達に送ってくれるんですよ!今回の大会でも数々の記録を打ち立ててあのポーズを見たいですね!皆さんも8月22日放送の「世界陸上北京」を見てウサインボルトをチェックしてみてはいかがでしょうか?!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!